中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

終戦70年を経て

2015年8月15日 12:04 am
カテゴリ: 活動報告

静かな祈りの中に

にじむ怒りと悔しさ

11036626_1680943908806084_8040887402546385410_n

70年目の終戦の日。正午に名鉄岐阜駅前で黙祷しました。本来なら静かに犠牲となった方のご冥福をお祈りし平和を誓うのですが、今回は怒りと悔しさがこみ上げます。70年前、私たちの先輩は武力に頼らない国へ新しい一歩を踏み出しました。そこに行きつくまで想像を絶する苦しみや葛藤があったと思います。そして私たち国民は主権を得ました。しかし今の政府は主権者である国民も国会審議も無視して安保法案を再度、強行採決させようとしています。政治の役目は、国民を危険に晒さずいかに戦争を回避するため外交努力する事。決して戦争に突き進む事じゃない。6月県議会で安保法案の廃案を主張したのは私だけでした。たとえ議会の中で一人であっても、私は負けずにみなさんと声を上げ続けようと思います。犠牲となられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

Pocket

↑ページトップへ行く