中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

2020年度岐阜県予算に関する要望書 [清流の国推進部・総務部]

2019年8月26日 8:22 am
カテゴリ: 予算要望

2020年度岐阜県予算に関する要望書

清流の国推進部・総務部

 

【清流の国推進部】

  1. 岐阜市溝口地内、長良川右岸にあって溝口公園の南に位置する河川敷について、公園・運動緑地として地域に開放してください。

【総務部】

  1. 家計消費の落ち込み、実質賃金の低下など景気後退の局面での大増税は無謀だという声が上がっています。地域経済の活性化、暮らしを守る観点からも国に対し消費税増税中止をつよく働きかけてください。
  1. 県庁舎建設を見直してください。①費用削減のため建設規模を縮小してください。(県民ホールやレセプションなど使用回数が限られている広い特別応接室は取りやめ、既存の施設を活用。展望ラウンジや専用エレベーター2基の廃止などで削減可能)②現庁舎解体後に建てられる県民サービス棟は目的や事業内容が不明です。計画を白紙にしてください。
  1. 県庁の建て替えに膨大な予算・起債が組まれていますがこれを見直して、社会保障や教育を充実させる財源にまわしてください。
  1. 歴史的価値の高い旧岐阜県総合庁舎について、隣地において市庁舎建設も着工となり、エリアの全体像が見えてきたことから、利用方針を早急に決めてください。
  1. 旧岐阜県総合庁舎について、県民に開かれたものにするため、耐震改修の計画を進めて下さい。
  1. 県職員の公共交通利用拡大のため、JR西岐阜駅と県庁、ふれあい会館を結ぶバス路線の拡充を図ってください。
  1. 県職員の通勤に安全な自転車利用促進のため、自転車専用道路のネット網を作ってください。JR西岐阜駅と県庁の駐輪場の拡張もしてください。
  1. 長良児童センターの東側に建つ「長良第1県職員アパート」は老朽化が進み、昨年7月にはコンクリート片が落下する事故がおきています。児童センターを利用する保護者などからも不安の声があることから、速やかな解体、撤去を求めます。また、岐阜県の所有する建物のうち、使用目的のない建物については、安全を確保する立場から取り壊しをしてください。
  1. 高齢者の事故防止のため、自動車急発進防止装置取り付け費用の補助制度をつくってください。
  1. 化学物質過敏症の方が安心して暮らせるように、香料自粛の広報や、特にマイクロカプセル入りの柔軟剤を控えることを周知してください。受動喫煙を防ぐため公共の場での全面禁煙化を呼びかけてください。
  1. 自動車税の納税証明書の手数料に減免制度を創設して下さい。生活困窮者が下取りに出す時などの場合は、車検時と同様に無料の扱いとなるようにしてください。
  1. 多くの県職員を動員し、多額の費用が使われるイベント行政を見直してください。
  1. 県民にとってわかりやすい西暦表記にしてください。平成、令和と元号が変わり、わかりづらいという声が寄せられています。
  1. 健康増進法が改正されました。受動喫煙を防ぐため、大型店や飲食店などに対し、禁煙を働きかけるとともに、県所有の建物、議会棟においても禁煙を実施してください。

Pocket

↑ページトップへ行く