中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

華陽地域で意見交換

2019年2月5日 6:59 am
カテゴリ: 活動報告

2055

今日は山越とおるさんと華陽地域でつどい。地域のみなさんからじっくりお話をお聞きしています。岐阜バスが止まらないこの地域では、コミュニティバスがなければ駅も市役所も行くのが難しいとのこと。バス料金が高く、バスが来る時間もまばらで不便に感じている方が沢山見えました。

県は高齢化が進んでいる地域でも、人口密集地という理由でバスへの補助を辞めてしまいました。「地域の高齢化を踏まえて公共交通の支援をするべき。市だけで運営しているバスに県が補助をすれば、もっと路線や時間を充実させることが出来る」と中川ゆう子はお話しました。さらに、古い住宅でお風呂がないお風呂難民の問題も。温泉施設が無くなってしまい、お風呂があっても高齢で1人ではなかなか入れない方も含めて支援が欲しいとの声もあります。
県で実態調査をすることや、お風呂施設に向かうバスをつくるなど工夫が出来るのではと意見が出ました。お年寄りが安心して暮らしていく街づくりに行政が取り組んで欲しいとたくさんの方が求めています。(スタッフK)
 

Pocket

↑ページトップへ行く