中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

災害現場へ

2018年7月7日 12:16 pm
カテゴリ: 活動報告

FB_IMG_1531570609555
県内各地で土砂崩れや河川の水位上昇で眠れない日が続いています。
今は情報収集に動いていますが、みなさんお気をつけて。

7/5は下呂市でした。
下呂市役所では二階が災害対策本部。
みなさん、ほとんど睡眠がとれない中、疲れを見せることなく奮闘されている姿に頭が下がります。
服部下呂市長と桂川市長公室長がわざわざ対応してくださいました。

JR高山線上呂駅付近の土砂災害現場は、この時は雨のため復旧工事が中断。
高山観光だけでなく高校生が通学で使うため、早期の復旧をしたいとのことでした。

現場を見ると崩れた場所の近くがコンクリートで補強されていました。
この山は今回だけでなく過去2回、土砂災害がおこりその度に工事が行われているそうです。

その後、50人近くの方が避難する避難所へ。
区長さんはほとんど寝ずに対応されています。
いつ自宅に戻れるか見通しがなく不安な生活ですし、自宅での営業については収入も途絶えてしまいます。
「観光のためJR高山線の復旧に力を入れているが、私たち住民の暮らしも優先してほしい!」との訴えもありました。

下呂市では他にも長期の避難生活をされている方もおみえですし、
さらに昨日の豪雨で県内各地で避難勧告が出されました。

いま県内自治体や地元のみなさんが最前線で暮らしと命を守るため奮闘されています。
私もみなさんと情報収集し、これ以上被害が広がらないように最善を尽くします。

Pocket

↑ページトップへ行く