中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

動物愛護フォーラムin岐阜

2017年9月2日 2:03 am
カテゴリ: 活動報告

21317473_2022768114623660_4316415106555413409_n
岐阜県と岐阜市も後援となっている、動物愛護フォーラムin岐阜が県図書館にて開催され、中川ゆう子も参加しました。

今回のテーマは「災害に備え、飼い主としての責任を問う」
県や市、自治体、獣医師会、動物愛護センターから、災害への取り組みや避難所でのペットの同行、同伴についての課題と対策が話されました。
また、動物の保護や譲渡、サポートをしているNPOなどの団体も集い、パネルディスカッションを行いました。

ペットを飼っている家庭は、犬だけでも岐阜県で約一割。子供よりペットの数が多いと言われるなかで、動物が苦手な方やアレルギーのある方もいらっしゃる中、どうやって同行避難するかが課題です。車中泊を選ばれる方にも、エコノミー症候群など健康のリスクが伴います。
そのようなときにペットを預けられる動物避難センターの拡充や、自治体での事前の話し合いなど、公的な支援はもちろん、飼い主の普段からのしつけ、備蓄やゲージの準備など、個人個人の日頃からの意識も大切だと学びました。
行政は、ペットと共に行える地域での避難訓練や、マニュアルの普及に今後も取り組んでいくとおっしゃっていました。(スタッフK)

Pocket

↑ページトップへ行く