中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

濃飛横断自動車道予定地を視察

2015年8月5日 9:36 am
カテゴリ: 活動報告

貴重な自然、住民の戸惑い

難しい課題に直面

濃飛横断

中川ゆう子、中山間農業研究所の視察後は濃飛横断自動車道の予定地を視察。現地住民の方からもお話を伺いました。木下律子市議と、案内をして下さった坂本の住民の方が同行。濃飛横断自動車道はリニア中津川新駅のアクセス道路として、中央自動車道恵那ICと中津川ICの中間点付近を南北に縦断する計画が進められています。該当するエリアには数多くの住民の方が何代もその場所で暮らしてみえます。また、貴重な動植物群が生息する湧水湿地帯が広がっており、掘削して道路を通せば、天然記念物のハナノキやシデコブシなどの生態系に大きな影響を及ぼしかねないと、現地住民の方だけでなく、環境系の学会からも慎重な計画を求める声が相次いでいます。県はリニア新駅へのアクセス確保として必要な道路だ、との認識を示してはいますが、需要予測については「定かではない」としており、どこまで通行者が見込めるかは不透明です。

Pocket

↑ページトップへ行く