中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

「博物館」の在り方とは

2015年10月4日 5:11 am
カテゴリ: 活動報告

かかみがはら航空宇宙科学博物館にて

「空への挑み」というテーマ性

12105886_1699057650328043_8188850744459097486_n

中川ゆう子、地域の行事と生活相談対応の合間に「かかみがはら航空宇宙科学博物館」を見学してきました。先日本会議でも取り上げていたこの博物館は、博物館法上は「博物館相当施設」であり、厳密には博物館法上の「登録博物館」ではありません。各務原市が所有するところに県が相乗りし、総事業費30億円規模でリニューアルが計画。「空•宇宙(そら)への挑み」をテーマに航空宇宙産業を紹介し、技術への関心を訴求する狙いがあるようなのですが、現状は順路やパネル説明が不十分で、その機体の時代背景などを読み取ることができなかったり、展示スペースでは雑多に並べられた印象が強く、不親切な感じを受けました。担当部長の答弁では、登録博物館にするメリットはない、とのことでしたが、来訪者にわかりやすくするためにも最低限学芸員の配置と、観覧順路、動線の整理は必要不可欠だな、と思いました。この日は元同僚の井深正美岐阜市議も一緒に見学をしました。

Pocket

↑ページトップへ行く