中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

社会保障協議会の総会へ

2018年9月16日 9:13 am
カテゴリ: 活動報告

FB_IMG_1537348466351

岐阜市社会保障推進協議会が再結成されて丸2年。
総会では「患者から見える社会の課題」をテーマに病院ソーシャルワーカーさんからの報告があり3年目の活動について意見交換しました。

その中で気になったのは、若者の糖尿病など生活習慣病の重症化の背景には、貧困と労働問題があるとの指摘。
たしかに非正規のアルバイトや自営の場合、自腹で健康診断や人間ドックはかなりハードル高い。(費用が高いし、仕事休むと給料ないし。。。)
気づくのは重症化してからで、取り返しがつかない状態になるケースもみてきました。
行政で何か支援できないかと考え中です。

◎昨年は国保の県単位化にむけた保険料試算について議会質問と社保協での情報公開請求を一体で、保険料値上げ阻止の運動ができました。
しかし県単位化1年目に県内11自治体で値上げ。

岐阜市の運動は県内各地に大きな影響があります。
来年こそ岐阜市で値下げを実現したい。

中川ゆう子

Pocket

↑ページトップへ行く