中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

七郷、明徳地域で報告会

2016年4月24日 2:32 am
カテゴリ: 活動報告

2日間で5会場

駆け巡りました

IMG_4510

午前中は七郷公民館の県政市政報告会へ。この地域では参加された方が各々、今感じてみえることを積極的にお話されます。今日は学校現場での先生の大変さをお二人の方からお聴きしました。

中川ゆう子からは、こういった先生の実態がある中で計画されている新県庁舎の規模や機能への疑問点などを報告。はらなほこ市議からは、中心市街地へのバス料金が高い地域のためにも、行政機能を地域に分散し、職員を配置することで新市庁舎はスリム化できる、と報告がありました。

参加された方からは「特別支援学校の教員は殆ど非正規。世代も偏り、人材育成も待遇改善も進まない。校舎の耐震性も心配で、一度現場を見に来て欲しい」などの意見がありました。連日、特別支援学校関係の意見や質問をお受けしており、実態の切実さを感じます。近々、現場を一度見に行きたいと思います。(スタッフ)

13094151_1772068079693666_8968687630458828335_n

午後からは明徳公民館での県政市政報告会。久々に開催して頂いた地域ということもあり、堀田信夫市議が参加。自身の川柳なども交えた独特の市政報告に会場全体が聞き入っていました。

中心市街地周辺の地域ということもあり、旧県総合庁舎の活用や、司町の新市庁舎の件に皆さん関心度が高かったです。中川ゆう子にとっては、2日で5会場という過密日程でしたが、沢山の事を勉強させて頂いたと思います。(スタッフ)

 

 

Pocket

↑ページトップへ行く