中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

高山市で県政市政報告会

2016年4月18日 6:55 am
カテゴリ: 活動報告

今任期では初めて

岐阜市外の自治体の地域要望、新鮮でした

IMG_4303

今夜は初めて高山市内での県政市政報告会に参加。3月議会で取り上げた地域医療構想の概要と、新県庁舎の基本構想を中心に県議会報告をしました。牛丸、上嶋両市議からも3月議会で取り上げた子どもの貧困や介護制度の話を中心に、火葬場や廃棄物処理場の計画の現状など地域課題について報告がありました。

高山市では、一般会計の50%以上にあたる242億円もの財政調整基金が貯められており、この水準は県下でも抜きん出ているとのこと。県下の自治体ごとの違いはまだまだ知らない事も多く、勉強になりました。会場からは、「障がい者の方の施設で働いている。親の高齢化が進み、亡くなったあとの心配をしている人が多い。県で何か政策を作れないか」「Uターン者への給付型奨学金は、市町村でも同様の制度を連携して作り、市町村が窓口になれるようにできればもっと使いやすくなる。ぜひ提案を」など、建設的なアイディアが多く、今後の議会活動のために大変参考になりました。

今後も市外に飛び出して、様々なところで報告し、その土地ごとの意見を聴く機会をもちたいと思います。(スタッフ)

 

Pocket

↑ページトップへ行く