中川ゆう子

中川ゆう子岐阜県議|日本共産党

早田地域で県政・市政報告をしました

2015年2月25日 9:50 am
カテゴリ: 活動報告

なぜ?教えて

コミバスの料金にムラがあるワケ

早田対話

「コミバスの路線によってバス代が違うのはナゼ?」

早田地域での報告会で、参加された方から寄せられた素朴な疑問。中川ゆう子市議は県政との意外な関係を指摘しました。

現在市内のコミバスは14路線。約1億1000万円かけて運営されていますが、県からの補助金はたったの400万円。路線が少なかったころは、県3000万円、市1000万円だったのとは雲泥の差です。しかも、利用者が多い街中の路線には県からの補助はナシ。コミバスは地域の貴重な足です。利便性の向上は常に課題なので、ここはしっかり県政の場でも補助金を積み増して、公共交通の底上げをはかりたい、と中川ゆう子市議は力強く応えました。

市政に比べて遠いと言われる県政。身近なところにも、課題は潜んでいます。

 

Pocket

↑ページトップへ行く